アウトマンラボへようこそ

僕たちのくだらない空想を勝手に「OutmanLab」と称し映像制作の実験工房として設立。 そんなアウトマンラボの活動記録。

アウトプッツ#3 2004.9.18.sat at CINEMA BOKAN

落葉と赤ちょうちん 「落陽と赤ちょうちん」

永井悟 / 8分
ホームレス13部作の初っぱなを飾るストリートドキュメンタリー。「落伍者たちは笑っている」という作者の持論(願望)を半ば強引にねじ込んだ感のある作 品ではあるが、これから12ヶ月もこのテの作品が続くと思うと、いったい何作目で笑っていられなくなるのか実に興味深い。

夜に霧 「夜に霧」

赤目 / 15分
東京砂漠、男の戦場 これが男の生きる道!ある女の所有権をめぐり男たちは走り始める。それは地獄へと続く道か?それとも天国への階段か?とても監督初作品とは思えないパワフル且つ綿密な構成で、初出場ながら上映会を牽引してくれました。今後ともどーかひとつっ!

ドキュメントアウトマン21全身評論家2 ゆきゆきておのれら 「ドキュメントアウトマン21
全身評論家2 ゆきゆきておのれら」


コタールfeat.川西弘晃 / 14分
ごくごく少数の期待を背に、あの”おのれら”が2年ぶりにスクリーンに帰ってきた!憑き物が落ちたように丸くなったその姿を見た時、ごくごく少数の中の少数が号泣!このロケから半年余りで仙台がこんなにも盛り上がっていようとは皮肉以外の何ものでもない。

ウニネコ~革命の章~ 「ウニネコ~革命の章~」

EMIPON.COM / 1分40秒
煮詰まった状況を打破すべく、初心に還って"らしさ"を取り戻したウニネコ。なんだか最終章になってしまいそうな予感を感じてしまったのは私だけだろうか。マンネリズムの中でこそ見えてくるウニネコイズムは上映会よりも完パケ向き。客の声など気にせず創り続けてね。
ローラ 「ローラ」

恩田浩 / 14分
「ビコーズ」「そんな日もある」から続くぬるま湯三部作の最終作。アウトマンの日常を体現したぬるさ加減はそれはそれで慣れるといい気持ち。でも、そろそろ温度上げないと怒られるのかな?まだ大丈夫かな?思い切って温度下げちゃおうかなぁ、、、って、ええ加減にせぇ!

キルビル宇宙へ行く 「キルビル宇宙へ行く」

黒豹 / 4分
かつて「宇宙」と名のつくタイトルの作品の中でここまで”我が家も宇宙の中の点である”ことに気付かせてくれた作品があっただろうか!既成の概念をなりふ りかまわず振り切って辿り着いたのは我が家だったのだ。よしっ、これからはこういうレトリックで堂々と家で撮ーろうっと。に、してもハメ撮り的インスタン トロケの天才ですな、黒豹氏は。

灼熱のバレーボール 「灼熱のバレーボール」

川西弘晃 / 15分
諸々の理由から急遽やっつけで創った割には雰囲気のあるものが出来上がった。炎天下の中、おっさん2人がバレーボールする姿は、これから先において”おっさんスポーツもの”が流行るであろう可能性を与えてくれたといっても過言ではないかもしれないし過言かもしれない。

DEEP BLUE 「DEEP BLUE」

村上崇 / 12分
ドキュメンタリーを撮らせてここまで猟奇的なものを仕上がってしまうのは何故か?体に染み付いたその獰猛な作りっぷりはいつ何時でも四の五の言わせぬ迫力 が存在する。エンディングの強力なオチなどはその最たる例で賛否はあるだろうが、その真摯な姿勢は絶対に見習っていかなくてはならないだろう。

  1. 2004/09/18(土) 22:00:00|
  2. フィルモグラフィー

プロフィール

アウトマンラボ

Author:アウトマンラボ
アウトマンラボは映像制作団体です
アクセスはこちらへ
outmanlab@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する