アウトマンラボへようこそ

僕たちのくだらない空想を勝手に「OutmanLab」と称し映像制作の実験工房として設立。 そんなアウトマンラボの活動記録。

VJ’s bar

20090331232719
某恵比寿で開かれてる謎の酒場に足を踏み入れてみました。
ん~、ダメな人の集会場か?また行きます
  1. 2009/03/31(火) 23:27:21|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「愛のむきだし」

20090331211902
園子温監督。237分の変態映画の皮をかぶった純愛映画。満島ひかりが力一杯カワイイです。
  1. 2009/03/31(火) 21:19:05|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ウォッチメン」

20090328190738
ザック・スナイダー監督。1985年、スーパーヒーローたちの存在する世界では、米ソの核による緊張状態にあった。ヒーローたちは社会の異物と見られて、そして…。
アメコミ原作だが、かなりシニカルなテーマを扱ってて驚く。微妙だなぁ。オレは好きなんだけどね。
  1. 2009/03/28(土) 19:07:41|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

泪橋

20090328092559
あしたのジョー
  1. 2009/03/28(土) 09:26:02|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『カナダ・アニメーション映画名作選』

20090327203512
フィルムセンターにて、50年代から70年代の短編アニメを七本観る。本日のテーマは「アニメーションと教育」。ジェットエンジンの仕組みを解説したり、人口問題を風刺的に描いたり。へ~。
  1. 2009/03/27(金) 20:35:14|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「つぐみ」

20090327142727
市川準監督、1990年作品。もう20年近く前になるんですな。牧瀬里穂が瑞々しい。市川凖監督追悼上映のラス日。上映前に市川監督の作ったいろんなCMが流れたんですが、どれも記憶に残っているものばかりで面白くも切なかった。

渋谷は平日も人が多い。
  1. 2009/03/27(金) 14:27:30|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秘密会議

20090321173006
とにかく金を稼がないとあかんのよ。
  1. 2009/03/21(土) 17:30:09|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

開園記念日

20090320173209
今日は上野動物園の開園記念日で無料でした。しかしジャイアントパンダ不在はやっぱり寂しい。代役がレッサーパンダってのも荷が重いわな。
  1. 2009/03/20(金) 17:32:12|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「濡れた唇 しなやかに熱く」「痴漢電車 感じるイボイボ」

20090317145833
「濡れた唇~」(1980)中村幻児監督。偶然出会った男と女。男はシナリオライターを目指し、女は彼の夢を叶えようとする。何者でもない男と女が、何かになるため、何かを得るためにもがき傷つけあい愛し合う。切ない傑作。

「痴漢電車~」(1996)今岡信治監督。突然いなくなった女を探して街を彷徨う男。バラックをねぐらにする女に出会い、いつしかこの街を爆破する事を夢想し…。ポエティックながら生々しい息遣いを感じる作品。

『日本性愛映画史1965‐2008』と題されたピンク映画傑作選上映の二本。
シアターイメージフォーラムなので、女性客も多め。
  1. 2009/03/17(火) 14:58:36|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「デメキング」

20090316142902
寺内康太郎監督。いましろたかしの漫画原作の映画化。脚本もいましろたかし本人による。1970年の瀬戸内の港町。冴えない中学生が小学生たちと始めた探検団ごっこ。ある日、蜂屋という男から「デメキング」の秘密を伝えられ…。なだぎ武主演かと思ったが、ダメな中学生と小学生たちのスタンドバイミー。この中学生役の役者さん、もう30過ぎなんだがとてもいいのです。宇宙怪獣出てくるし。ボンヤリと感動。
  1. 2009/03/16(月) 14:29:05|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ヤッターマン」

20090313125413
三池崇史監督作品。いやぁ、下品でくだらなくて良かった。あんなメチャクチャなアニメ原作でよくここまで実写化したなぁ、と感心。まあ、中身は無いんだが、CG部分が世界観をうまくとらえてる。俳優陣もいい。ヤッターマン1号2号共にいい。福田沙紀カワイイし。んで、ドロンボー一味がまたいい!正しい実写化。てゆーか、オレやっぱ深キョン好きだわ。
  1. 2009/03/13(金) 12:54:16|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ポーランド人の結婚」

20090312210648
カリム・トライディア監督、98年作品。体を売らされていたポーランド人の女が逃げ出して、郊外にひとりで住むオランダ人の農夫に助けられる。言葉の通じない二人の共同生活が始まったが…。フィルムセンター開催のオランダ映画祭での一本。こういう作品見ると、とにかく世界中でいろんな映画が作られてるんだよなぁ、と実感。二人がティーカップのスプーンをカチャカチャ鳴らしながら掻き混ぜる音がよかった。
  1. 2009/03/12(木) 21:06:52|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「チェンジリング」

20090310214224
クリント・イーストウッド監督。1920年代末のロサンゼルスで起きた実際の児童失踪事件、帰ってきた息子は別人だった・・・。警察の腐敗と猟奇事件を背景に、ただ真っ直ぐに立つ母の姿。重いボディーブローのような映画。すべての役者の顔がはまっている。脚本も撮影も衣装もいいが、音楽が素晴らしい。時代も心情もテーマも表現している。と思ったらやっぱりイーストウッド本人。達人。
なんでかイーストウッドの映画はシネコンより古びた歌舞伎町の劇場がよく似合う。
  1. 2009/03/10(火) 21:42:27|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「獣の交わり 天使とやる」

20090306211536
いまおかしんじ監督。久しぶりの新宿国際。シナリオ誌に載ってたので観たんだが、なんとも不思議な感触のピンク映画。港岳彦脚本、原題は「イサク」。
弟を植物人間にされた女は、神を見限り身を穢す。男の贖罪は神の声に導かれ女を赦す事だった。
女が裸になって冬の海に入るとこがステキでした。
スクリーン脇のエアコンがうるさくて台詞が聞こえん(>_<)
20090306220410.jpg
三本立てで後の「連続絶頂 イキまくる女達」(新田栄監督)と「やりたがる女4人」(深町章監督)は凡作。
  1. 2009/03/06(金) 21:15:39|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「ロストガール」

20090304231020
山岡大祐監督。レストランのシェフをしていた夫婦。食中毒を出してしまった妻は、摂食障害になり夫の料理を受けつけない。心的にも病んで、周囲の人も受け入れず、夫婦の関係が崩れていく…。
ん~、ちょっと主人公たちに共感しきれんかった。なんかもうヒトコエほしい。過食症ってのの扱いもイマイチわからん。?が残ったな。見てない人はユーロスペースのレイトで金曜までなんで、急いで見て!
写真は、同僚シェフ役でステキな演技をされてた石川謙さまでございます。スクリーンでは小綺麗に写ってましたが…(>_<)
20090304234024.jpg
せっかくなんで謙さまのサインアップで。
  1. 2009/03/04(水) 23:10:23|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「悲夢」

20090304211141
キム・ギドク監督。ん~と、キム・ギドク版の胡蝶の夢。夢が現実になり、現実が夢となり・・・どこまでも不安定なまま、不思議な出会いをした男と女は悲しい結末へと進んでいく。言葉の壁ってもろかったのか。オダギリジョーはオダギリジョーのままでした。
  1. 2009/03/04(水) 21:11:43|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C‐11

20090304143416
公園の機関車の前でおにぎり食べてたら雨が降ってきたので退散。
  1. 2009/03/04(水) 14:34:18|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「アウマガvol.38」送りました。

ひな祭りだってのにアウマガですよ!
いじめないでね。
  1. 2009/03/03(火) 17:03:21|
  2. 「アウマガ」読者拡張計画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アウトマンラボ

Author:アウトマンラボ
アウトマンラボは映像制作団体です
アクセスはこちらへ
outmanlab@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する