アウトマンラボへようこそ

僕たちのくだらない空想を勝手に「OutmanLab」と称し映像制作の実験工房として設立。 そんなアウトマンラボの活動記録。

「ヘヴンズ ストーリー」


瀬々敬久監督。4時間38分の長尺。妻と子を殺された男。捕まった殺人犯は未成年。自らの手で犯人を殺すと泣く男。その会見の様子を見たのは、家族を殺された少女。少女の家族を奪った犯人は自殺してしまい、怒りや哀しみをぶつけることも出来なかった少女にとって、男の宣言は憧れとなった。男は少女のヒーローとなり、年月は過ぎて・・・。この世の不条理な物語がいくつも交錯しつつ、ゆっくりと世界は崩壊と再生を繰り返す。すばらしいロケーションの中で、いつまでも終わらない苦しみは、しかし人の世の真実を見せつけてくる。おそろしく美しい絶望。だが。
  1. 2010/10/29(金) 23:23:19|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

御来場ありがとうございました!


「ディスカバーアウトマン」に多数の御来場、誠にありがとうございました!
おかげさまで、今回もなんでか大盛り上がりでございました。
たぶん、直前までやってた映像温泉芸社さまの「デンキネコ検定」の余熱が残ってたのでございましょう。
その熱に浮かされたまま間違えて居残っちゃった方もチラホラで、思うツボでございました。(芸社&中村犬蔵監督ありがとー!)
ってことで、今回は特に「初めてアウトマンと出会う」お客さまたちがどのくらいお楽しみいただけるのか不安だったのですが、たっぷりとアウトマンを堪能していただけたようでなによりでございました。
アウトマンは3回は味わってみないと本当の味がわからない、面倒くさいラーメン屋みたいなとこですんで、また来てください。変なクスリは入れてませんけど、3回見たら中毒になります。

ディスカバー1
喜びに呆然とするアウトマン一同。もう、ヘロヘロなのでした。左にちょっと見えてるのはアウトマニア花の湯。
ディスカバー2
真ん中のオヒゲさんが今回大活躍(でも株下げたな)の、どんぐり眼プロ岡本監督。そんで、ご出演の三宮英子とアメサギ藤堂ちゃん。その他バーチー。
ディスカバー3
御協力いただいた人々(ダメな人一号二号入り)。もう、ホントいろいろダメだと思う。
  1. 2010/10/23(土) 23:07:05|
  2. アウトマン情報局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ディスカバーアウトマン 2010.10.23 sat @CINEMABOKAN

ディスカバーフライヤー
アウトマンを知ってる人も知らん人も、更なるアウトマンを発見して!オ・ネ・ガ・イ!

「A.D.2018」 監督:恩田浩(10分/2008年/「アウトプッツ♯12」より)
「土曜日は部長に恋をする」 監督:新津東二(8分/2007年/「アウトプッツ♯11」より)
「キルビル12 映画に学ぼう!」 監督:黒豹(5分/2006年/「アウトマン外伝」より)
「殺せる可能性1%」 監督:まえかわひろあきら&にしきかずひこ(12分/2005年/「アウトプッツ♯5」より)

ライブinはとの巣「ライブinはとの巣」

制作:EMIPON.COM(CGアニメ/2分/2010年)
今日は水曜日か。やばいな。とにかくやばい。やばいやばいやばいや。バイや。意味がわからない。とりあえず会社に行こう。

たとえば「たとえば」

監督:恩田浩(10分/2010年)
出演:三宮英子 佐藤ザンス
不確かなものを確かなものにしたい男と、確かなものを不確かなものであらわそうとする女。そんな、どこにでもある日常の断面。


地球最後の日「地球最後の日」

監督:新津東二(10分/2010年)
出演:三宮英子 藤堂巧 新津東二
東京郊外にある化学工場が爆発し、政府が極秘に研究していた細菌兵器がばら撒かれたとの噂が・・・。そんな中、美樹とその彼氏、美樹の兄の三人は生き残りをかけた壮絶なバトルに巻き込まれていく。はたして3人はこの街を脱出できるのか?そして日本の運命、世界の運命は・・・。


ヌシ<招待作品>「ヌシ」

監督:千葉竜吾(11分/2010年/電丼)
出演:新津東二 ハヤタ ハルト 越坂奈月
魚のいなくなった沼で釣りをする一人の男と、二人の兄弟。そこにやって来た釣りの女神。果たして沼のヌシは釣れるのか。


THIS IS ON<招待作品>「THIS IS ON」

監督:岡本泰之(13分15秒/2010年/どんぐり眼プロダクション)
出演:恩田浩 新津東二 他
アウトマン・ラボという団体で自主映画を撮り続けている恩田氏の姿を追ったドキュメント。2008年から2009年にかけて、いくつかの上映会の後の飲み会の席にて撮影された。彼の映画作りに対する姿勢、考え方、そして人柄が描けるといいのだが・・・。


<シークレット作品>中村犬蔵監督作品

  1. 2010/10/23(土) 22:00:00|
  2. フィルモグラフィー

10月23日(土)「ディスカバー アウトマン」上映会のお知らせ

ディスカバーフライヤー

えっと、こんにちはアウトマンラボです。
今回は、アウトマンを知ってる人も知らん人も、更なるアウトマンを発見してもらいたくてこんなタイトルにしました。ひさびさにやらかします。
まあ、新作+旧作&ゲスト作品マゼコゼの上映会です。

開催日:2010年10月23日(土)
会場:シネマボカン(井の頭線池ノ上駅踏み切り渡ってすぐ左地下)
http://www.cinemabokan.com/
開場19時 上映開始19時半  
入場料:800円(当日券のみ)
※会場は食べ物飲み物(お酒も)持ち込み自由です。

<上映作品>
「地球最後の日」 新津東二
「ライブinはとの巣」 EMIPON.COM
「たとえば」 恩田浩
「ヌシ」 千葉竜吾(電丼)
「THIS IS ON」 岡本泰之(どんぐり眼プロダクション)
・・・その他いろいろあるっちゅーの!だっちゅーの!
再追加しますわ。

あと、この日はアウトマンもお世話になっとる風の「映像温泉芸社」様が同じ会場の昼の部を乗っ取ってます。
もちろん悪いコトたくらんでます。
詳しくはここじゃ!
http://hanapiku.blog15.fc2.com/
いろいろ変更や追加情報もあるから日々チェックじゃ!
  1. 2010/10/23(土) 19:00:00|
  2. アウトマン情報局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そりゃやってますよ。



前日の夜ですから。んで、明日(ってゆーか今日)は上映会日なのに朝から仕事。荷物持って出ないと。
  1. 2010/10/23(土) 02:57:16|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バーチートラップ


電丼の刺客、千葉監督から夕方電話で「すいませ~ん、今日宅急便で出せませんでしたわ」ってんで、日暮里駅で作品を受け取ることに。
連日の疲れで倒れそうな体にムチ打って受け取りに行く。受取り後、さらに自分にムチを振るうというセルフマゾプレイで居酒屋に行く。ずいぶんな年下から仕事着のまま微妙な説教をくらう。出品監督だから黙って聞く。
帰りの電車で電池が切れて、立ったまま眠る。そんで、今さらブログのコメントを直したりしている。まだ作品は見てないしパンフも出来てません。
  1. 2010/10/21(木) 23:07:51|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

またロケ!


やってもやっても終わらんが、やってます。
エラいもん撮りましたわ。
  1. 2010/10/17(日) 18:31:55|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やらかしました!


なんとかクランクアップよ!そのまま打ち上げ!なかなかいい感じに撮れたわ。
  1. 2010/10/11(月) 17:34:17|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロケれ~!


時間無い中でちょっとだけ新津ロケを手伝う。
  1. 2010/10/06(水) 23:47:31|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブイジェと


鳥レバ刺しうまし!
  1. 2010/10/04(月) 23:04:18|
  2. オン便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アウトマンラボ

Author:アウトマンラボ
アウトマンラボは映像制作団体です
アクセスはこちらへ
outmanlab@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する